じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

NYの福祉職員、市の口座を利用して宝石購入


 ニューヨークで社会福祉関係の仕事をしている男性一名が、市庁舎の銀行口座を利用して350万ドル(約4億1500万円)以上の宝石類を購入、自分が勤務しているホームレス保護施設で暮らす人たちに郵送していたことが明らかになった。

この男性はトレーシー・ボール(49)。今年3月、テネシー州に本社を置く通販会社が放送している「ジュエリー・テレビジョン」で604回もの電子決済で宝石を購入していた。

ボールが支払いに利用していた銀行口座は、ニューヨーク会計監査当局が労働問題解決のために使っていた口座だったという。

市庁舎で働いたこともないボールが、どうやって同口座の情報を得たのかは不明。

4つの異なった住所に郵送していたことが分かっており、その内一つは彼が勤務していたマンハッタンの保護施設だった。

ボールは逮捕され裁判を待っている状態だが、もし有罪となれば25年の禁固刑となる可能性がある。[ニューヨーク 5日 ロイター]


日本も海外も同じ様な事して捕まる人が居るもんですねぇ・・・。 人が多くて組織も増え、大きくなるにつれ必ずこういう犯罪が出てきます。

人間とはそういう生き物なんでしょうか・・・。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。