じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

名探偵コナン、外務省PR


 「どうじゃな。外交官という仕事は?」と聞かれた名探偵コナン。ウインクの得意のポーズで「まあ、探偵と同じくらい面白そうな仕事かな!」――。外務省が作ったPR冊子の一コマだ。「アニメが日本のイメージを向上させる」が持論の麻生外相のもと、子どもたちに外務省の仕事を理解してもらう作戦だ。 中年探偵・毛利小五郎が海外の空港で荷物を盗まれた事件をきっかけに、コナンたちが外務省の仕事を知るストーリー。在外公館の役割や、首脳会談の通訳など外交交渉、政府の途上国援助(ODA)などが次々と話題になる。

 B5判16ページ。5000部を作製した。外務省のホームページからダウンロードできる。作製費用は500万円。 asahi.com

名探偵コナン
外務省が作製したマンガのパンフレット「名探偵コナン 外務省を探る!」


名探偵コナン恐るべし・・・(--;) 
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名探偵コナンキャラ紹介など百科事典として必ずしも必要でない部分を削り、文化史的な側面から見る部分として作品外での利用という見出しで少々書いたのですが、見事に復されてしまいましたね。百科事典の項目としては、作品紹介は概要でいいので他の側面の発展を重視すべき

このマンガが読みたい! 2007年07月29日(Sun) 15:53


外務省

外務省外務省(がいむしょう、Ministry of Foreign Affairs)は、日本の中央省庁のひとつ。平和で安全な国際社会の維持に寄与するとともに、主体的かつ積極的な取組を通じて良好な国際環境の整備を図ること、並びに調和ある対外関係を維持し発展させつつ

くれはの部屋 2007年10月13日(Sat) 04:34


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。