じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

ベッカムの愛車が・・・


スペインリーグ・Rマドリードの元イングランド代表MFベッカムが昨年4月、盗難被害にあった7万ポンド(約1645万円)相当の防弾仕様のBMWが、マケドニア政府の専用車となっていたことが6日までに分かった。同日付の複数英紙が報じた。

 使用していたヤンクロテブスキ内相は「ベッカムが返却を希望すれば、鍵を返す」。同国警察の報道官は「通常はオークションにかけるが、今回は政府専用車として流用した」と弁明した。同国警察当局によると、昨年11月、犯罪組織を一斉捜査した際に押収、持ち主が現れないままだったという。
(サンケイスポーツ)



政府ご用達の車の素性って調べないんですかねぇ・・・(^^;)

こちらの車、06年1月にマドリード市内で盗難され、スペイン国内で20回程名義変更された後、ギリシャ経由でマケドニア入り。 防弾仕様とあって内務省の女性大臣ヤンクロフスカ氏が使用しており、地元タブロイド紙の追跡調査で初めてベッカムの愛車と判明したそうです。

当のヤンクロフスカ氏は「ベッカムが返却を望むならカギを返却しに行く」と申しているそうですが・・・なんだか横柄な様な気が・・・。

盗品が返却されるのはごく当たり前の様な気がするのですが・・・。 お役人はどこの国でも似た様なものなんでしょうか・・・。 

防弾仕様のBMW X5なんてそうそう庶民が乗れる車じゃないですし、中古で買ったにしても公用車なんですから出所(素性)ぐらい調べてから買うのが当然だと思うんですが・・・。
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。