じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

<BIG>1等出たが6億に届かず 5億6313万円が7口


 繰越金の積み上げで購入者が急増したスポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の第278回「BIG(ビッグ)」の結果が20日に発表された。19、20日のJリーグ計14試合の結果をすべて的中した1等は投票2040万1105口中、7口出て、当選金は5億6313万2913円(所得税対象外)。宝くじや競馬などの公営競技を含めた国内史上最高当選金は昨年11月のビッグでの5億8415万6640円で、更新はならなかった。当選が6口までなら、同くじ規定最高の6億円(繰越金がある場合のみ)だった。次回のビッグ(26日昼まで販売、27日結果発表)への繰越金はなくなった。

 サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターでは、1等を販売した場所、方法などの情報は21日以降に発表する方針。昨年9月に始まったビッグの1等当選は、昨年11月の1回だけだった。

 過去12回連続で1等が出ず、繰越金が約15億円でスタートした今回のビッグは、19日までの販売期間で史上最高の61億2033万1500円売れた。期間中にはくじの販売や売り上げ集計を行うシステムが一時的に障害を起こし、販売を休止するトラブルが発生。同センターでは16日の販売再開後も、購入希望者の集中を避けるためローソン、ファミリーマートの両コンビニエンスストアでの、サッカーくじ全般の販売を休止して対処した。両ストアの販売休止は次回投票でも当面、継続する。

 ◇BIG(ビッグ) Jリーグの試合結果などを予想するサッカーくじは現在「toto」(試合結果を予想)「totoGOAL3」(ゴール数を予想)など6種類。昨年9月販売開始のビッグは、コンピューターが対象14試合の結果(ホームチーム勝利が「1」、引き分け「0」、負け「2」)を無作為選択するタイプで1口300円。1等の最高当選金は3億円だが、繰越金が発生した場合は最高6億円になる。
(朝日新聞)


金額がここまで大きくなると、もう大差無いんじゃないでしょうか(^^;)
普通に一般庶民が働いてもお目にかかる事はまず有り得ない金額で、贅沢さえしなければ一生を過ごすのにも苦が無くなる訳ですし・・・。

まぁ、人間は欲深い生き物ですから単純に「これで満足」とはならないでしょうが、それでも当選した者にしか味わえない事がありますからね。

一度でも経験してみたいものです。


注目記事
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。