じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

<PTA調査>見せたくない…ロンドンハーツ


 携帯電話を持つ中学2年生の10人に1人がインターネット掲示板などで知り合った人とメールを交換している――。こんな実態が日本PTA全国協議会の調査で分かった。有害サイトへの接続を制限する「フィルタリングサービス」を利用している保護者は30.0%で、65.3%は利用していなかった。

 調査は昨年11月、小学5年生と中学2年の児童・生徒と保護者の計9600人を対象にテレビや携帯電話、ゲームなどの利用状況を尋ねた。7597人(回収率79.1%)から回答を得た。

 携帯電話を持っているのは、小5が16.7%、中2が42.3%。メール交換の相手は小5が「母親」(67.1%)、中2は「同じ学校の友人」(76.3%)がトップで、中2では「掲示板・チャットで知り合った人」が9.6%いた。

 同協議会は「掲示板で知り合った相手が予想外に多く、問題が出る恐れがある」と指摘する。フィルタリングサービスも「かなり普及してきたが、まだサービスを知らない人がいる」と一層の利用を呼びかけている。

 また、保護者が子どもに見せたくないテレビ番組は(1)ロンドンハーツ(テレビ朝日系)(2)14才の母(日本テレビ系)(3)クレヨンしんちゃん(テレビ朝日系)で、バラエティー番組のロンドンハーツは4年連続で1位だった。(毎日新聞)



今時の子供って何でも持ってるんですよね。 私はあまり関心しませんが・・・。 容易に物を与えてもらいすぎて、自らの力で手に入れる有り難味を感じる機会に乏しいと思います。

子供だけに限らず、人間は多少ハングリーな方が良いような気がしますが・・・。


注目記事
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。