じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

高速道路に5000匹のウサギ


  16日早朝、ブダペストとオーストリアの首都ウィーンを繋ぐハンガリーで最も混雑する高速道路が一時閉鎖された。ウサギを運搬していたトラックが衝突し、5000匹が路上に放たれた。

警察が逃げ出したウサギを捕まえるあいだ、M1高速道路のブダペストのおよそ40キロ西近辺が、何時間にもわたって閉鎖された。
高速道路警察の広報担当者ヴィクトリア・ギャリックは言う。
「何千匹もが路上に放たれましたが、彼らは新たに手に入れた自由をあまり活用していません。彼らはただ何もせずに座って草を食べ、日光を楽しんでいます」と、彼女はロイターに語った。[ブダペスト 16日 ロイター]


広報担当者のジョークもなかなかキツイです(^^;)
当のウサギ達にしてみればいい迷惑でしょうな。 突然野に放たれたと思ったら、すぐさま捕まえられる訳でしょうから。

知能の高いウサギなら「これ幸い」とばかりに逃走するんでしょうが・・・(^^;)

注目記事





スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

警察官の人数も知りたいと思ったにゃ

通りすがり | URL | 2007年04月17日(Tue)13:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。