じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

ネイルガンで


 日曜大工が大好きな人が多い米国で、目の前に安いネイルガンが売られていたとしたら……あなたは買いますか? 米疾病対策予防センター(CDC)によると、ネイルガン(クギ打ち機)による怪我が年間約3万7000件発生しているという。

CDCの調査によると、その発生件数は1991年の倍にまで増加している。

原因について同センターは「1990年代からホームセンターなどでネイルガンを安価で買えるようになったからではないか。しかしそれを証明する販売データがない」とコメントしている。

また、ネイルガンで怪我した人を調べると一般消費者の割合が急激に増加したことが分かったが、1998年以降は事故発生件数が安定しているという。

「2001~2005年、毎年平均3万7000人がネイルガンの怪我で病院を訪れました。その40%が一般消費者でした」

CDCは人々にもっとネイルガンの危険性を認識してもらいたい、と発表している。[ワシントン 12日 ロイター]


使用前に取扱い説明書を熟読してから望みましょう。
まぁ、ネイルガンなんて日本人にはあまり縁が無いでしょうが・・・。

そもそも日曜大工をする人を見掛けなくなりましたよね。 大抵出来合いの物で間に合ってしまうからかも知れません。

たまに郊外のホームセンター等に行くと、何でもあるんですよね。今時は。  専門職が要らなくなる日がいずれ来るかも知れない・・・なんて(^^;)

注目記事
スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。