じゃぱにぃずおふぃす

いろんな話題をお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageTop

お留守番の犬がラジオの電源オン、ボリュームマックス!!


 鍵のかかったトレーラーハウスの中で主人を待っていた犬が、偶然にもラジオの電源をオンにしてしまい、あまりにも大音量だったため隣人が警察にラジオを切ってくれと通報する騒ぎがあった。

「歩き回っているうちにどうやらラジオの電源を入れてしまったようです。さらにどういうわけか、ボリュームを最大にしたのです。近隣住民から苦情が発生したので、警察が介入しなければなりませんでした」と、地元ドレスデン警察の広報担当者。

現場に到着した警官がトレーラーハウスの主電源をカットして問題は解決。飼い主にメモを残しておいたという。この飼い主は後に、「お休みだったので外出していました。そんな大音量で音楽を聴いたことは一度もない」と警察に話した。[ベルリン 13日 ロイター]


嘘の様なホントの話・・・(^^;)
映画のシーンみたいな状況だった訳ですね。

注目記事


スポンサーサイト
PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。